この歳になると、いろいろと過去に過ごしてきた時間のもつたいなさを痛感します。

時間というのは、なにもしなくても過ぎていきますよね。

そりゃ、何もしたくないとき、ぼーとして心を休めたい時というのはあるので、

それは心を安定に保つためには大切な時間だとは思いますけれど、

それ以外にも、その時はべにその時はしなくてもよかつたのに、という時間の無駄遣いが、

いまこの歳になって、いろいろと響いています。。。

過ぎた日を。とりもどしたいと思っても、身体も脳もむかしとは違うので、なかなか自分が思うようにできないので、

自分が本当にいやになつてしまいます。。。

時間というのは、本当に大切で残酷なものですねー。。。

この歳になってようやく実感。。

もう春か

| 日記 |

もう三月の半ばですから、春・・・なんでしょうか?

庭を見てみると、新芽がいっぱいでてきていますから、植物的には春なんだと思います。

でも、体感的には、先日は大雪がふったし、

まだこたつもヒーターもつけていますから、まだ冬な感じですけれと。。。

春って、まだかまだかと待ちますけれど、来たらきたで、あっというまに暑くなって、すぐに初夏がきてしまう。。。

だから、本当のはるうららかな時期というのは、ほんの僅かなのかもしれないですね。。。

本当に、櫻の花が咲いて、満開のときだけなのかもしれない。

春って、なんとなるブルーのイメージがある。。。

ピンクとかではなく。。。

なんて゛だろう。。

爽やかなイメージがあるからかな。。。

冷え性には漢方薬が一番

| 冷え性 |

冷え性って病気っていう意識がないからどんなに手足が冷たく辛いときでも病院になったり、薬を飲んだりしないと思います。

たまたま不妊治療をしていたら、産科の病院で体の冷えも不妊に効果があるとかで
冷え性にきく漢方薬を処方していただきました。

そしてら、いつもは手足が冷たくて湯たんぽなしでは辛くて眠れなかったのに漢方を飲み始めたら体がぽかぽかになって、逆に布団をかぶっていると手足があつくなってしまうこともありました。

以前のわたしには考えられないことです。
湯たんぽもしなくなりました。

漢方薬はいろいろ種類があるので、私にあった漢方薬だったんだと思います。
飲み始めて、運よくすぐに妊娠できました。

東洋医学ってなかなか信憑性って未知数なところが多いですが効果があるものですね。

人を褒めたい

| 日記 |

わたしも、人の悪いところばかりに目がいくのではなく、

人の良いところにばかり目がいくようになって、

人をたくさん褒めてあげられる人になりたいと、最近は思います。

別に意識して人の嫌なところばかりを見ているというわけではないんですけれどね、

でも、それでも、自然とそこばかり見てしまって、買ってに不愉快になってしまっているんです。。。

だから、人の良いところにばかり目がいくことになれば、自分だって嫌な思いをすることもないし、互いに良い関係が気づけると思うんてすよね。。。

でも、それって、なかなかできない・・。

意識してでも、良いところが見えるように、努力したいと思います。。。

それはもう、自分のためにもね。。。。。

電気毛布のありがたさ

| 日記 |

最近は夫が出張でいないので、ひとりで寝ていますが、ひとりでベッドにいくと、なかなかあたたまらないんですよね。

わたしは冷え性なので、特に足先が冷たいのですが、ひとりだといくらお布団に入っていても、自分ひとりではあたたまることができないんです。

まあ、冷たいものはどうしたって冷たいままですから。

だから、冷たいとなかなか寝ることもできない。

だから、電気毛布というのは本当にありがたい。

一度使うと、手放せないです。

子どものころは朝起きるのがいやだったな。

暖かい電気毛布からでるのかがいやで。。。でもそれはいまもかわらない。

もう、ずっと入っていたい。。。

湯たんぽは準備がいるけど、電気毛布はコンセント刺したらいいだけだからラクチン。

モラハラ

| 日記 |

昔よくいわれるたのが、セクハラですよね。

セクシャルハラスメントというのは、最初は男性が女性にするものとして問題になりましたけれど、

最近では女性が男性にする人もいるようですね。

で、最近はセクハラだけではなく、モラハラというものも問題になってきていますよね。

モラルハラスメントって、会社の滋養下関係でも言われますし、家庭内でも、言われることがあるよですね。

たとえば、家にお金を伊入れないなんてというのも、モラハラになるようですね。

また、ただれのお金で生活ができてると思ってるんだ!!なんて言うセリフ、

これもモラハラになるようです。

昔の男の人とかは奥さんについ言っちゃう人がいるみたいですね。

気をつけないと訴えられますね。

帰省した折に、義理の母にインスタントのラーメンセットをもたせてもらいました。

インスタントといっても、生麺のもので、夫の地元はラーメンが有名なので、

義母はよかれと用意してくれていたのですが・・・実は、このラーメンって、とても面倒なんですよね。。。

生麺タイプは。

どうしても鍋がふたついるんです。。。

だから洗い物も増えるし、時間勝負だし、それに・・・具がなんっっっにも入ってないから、具が困るんです。。。

同じラーメンでも、カップ麺の、本当のインスタントも売られているので、できればそつちにしてもらいたいんだけど。。。

そんなこと言えないしね。。。

美味しい。。。わけでもないの。。。わたしか作ると・・。

やっぱりお店の味にはならないからねー。。。

本ら書いてあること

| 日記 |

こうしたら幸福が舞い込んできますよ。

という本、いろいろ出ていますよね。

占いの本にしても風水の本にしても、意識してそれをやっているつもりですが、

あきらかにそんなのまったまーくしていないという人の方が実りの多い人生を歩めているように見えるのは、

なぜなんでしょう???

わたしはそういううたい文句に音競らされているのでしょうか???

なかなか、自分の求める福というのは舞い込んでこない。。。

でも、これを続けていたら、マイコンでくるのか???

それとも、やっていたからこそ、今のこの生活ができているのか?

していなかったら、もっと悲惨なのか???

むよくわからないなー・・。

でも、突然やめるのも勇気がいるなー。

いつかは笑いたいな。

商売人とは

| 日記 |

商売人というのはときには身銭をきることも必要だと思う。

多少損をしてもその客がこれからも買い物にきてくれるというのなら、それで長い目でみると特になるし、

その人が人に見せのことを欲話したら、またそこからあたらしいお客を獲得することができるじゃないですか。

損して得取れというのはそういうことだと思うんですけれど、それをできていない店主が近くの呉服店にいます。

ほんまにあの社長、はらたつわー。

あの言い方はないと思うわ。

新しい店舗をだしてその支払いに苦しいからかもしれへんけど、それをおもてに出したら、というかお客に出したらあかんやろー!!!!!

ほんまにもうあそこでは買わん!!!

いかりくるってるわー!!!!!!!

長野で地震

| 日記 |

長野県で自身が発生しましたね。

ニュースを見ていたときにその速報がはいったので、あらーと思っていたのですが、翌日のニュースではその被害の様子が放送されていて、被害が大きいことにびっくりしました。

死者はいないということで、その点はとても良かったのですが、これから寒くなる季節に、雪国でこの被害というのはとても深刻ですよね。

お正月を迎える時期に入るのに、それどころではなくなってしまいましたね。。。

地震は自然のものだから、仕方がないという考えはありますけれど。。。

それにしても、大きな地震は冬に多いですね。寒い時期になにかがおこっている気がします。

こちらは大丈夫だろうか。。。

本当に地震の関しては心配です。。。