安保法政

| 日記 |

いまニュースで言われている安保法制のことですが、

あれに反対という人は、完全に平和ぼけをしているように感じます。。。

反対する人の意見としては、戦争反対!とか、戦争はさせない!とか、

あたかもこの法ができたら完全に戦争をしにいく、

みたいな言い方をしていますけれど、違いマスよね。

戦争というものを日本がしかけるということはないですよね。

今回のことは、仕掛けられたときのことを想定しての法ですよね

。わたしは憲法9条があったから日本は平和であったとは思っていません。

日本が戦争をしなかったのは、日本とそしその周辺国が戦争をまだ考え無かったからです。

これからは世界は日本だけが9条を考えればよい時代ではなくなると思いますので。

平山郁夫

| 日記 |

平山郁夫という名前は知らなくても、その人の絵を見たことはきっとあると思います。

砂漠の中をラクタ゜がいく絵はとても有名ですよね。

知ってはいましたが、それを生で見てみると、その発色のよさに感動してしまいます。

ラピスラズリの石をすってブルーの絵の具にして描いただけあって、

そてももきれいな色でした。

砂漠まなかをいいくと、ほんとうにこんな感じなのだろーなーということが想像できて、どきどきしましたね。

みいってしまいました。

他のいらえともありましたけれど、イラストはマンガタッチでうーん。。。

軽いなあという感じでしたけれど、他の絵は感動してしまいました。

ずっとそこに飾られているようなのでまた見に行きたいと思いますねー。。。

日頃メイクで気を付けていることは、一番は厚化粧に見えないようにすることです。
私自身はあまりオシャレなどが得意でなく、メイクをすることにも恥ずかしさが未だにあるのですが、やはり年齢も年齢なので外出時には必ずメイクをします。

メイク道具も最低限の物しか持っていないのですが、年相応のメイクを心がけています。
だって、見るからに若作りしている人って残念な感じだし、余計に老けてみられてしまう場合がありますよね。

なので、至って自然に、だけれども華やかさもあるようなメイクを心がけています。

私の場合は、どうやら化粧映えする顔立ちのようなので、なるべく薄くメイクするようにしています。
化粧下地を塗った後にファンデーションを塗り、アイライン、アイシャドウ、アイブロウ、チークのみで完成です。

色味も抑えて、アイシャドウはブラウン系を好んで使用し、チークはオレンジ系を使用しています。

子どもと一緒に買い物や外遊びをする程度であれば、化粧下地とファンデーションの代わりにBBクリームを使用することが多いです。

主人も一緒に外出する時には、少しだけ気合いを入れてメイクをするなどして、自分の中でも少しだけメリハリをつけています。

素泊まりプラン

| 日記 |

先日の三重旅行で、はじめて素泊まりプランというものでホテルを予約しました。

これまでは絶対に朝食と夕飯かついているもの!!!

としていましたけれど、

今回宿泊した志摩スペイン村では、むしろ、素泊まりプランの方でよかったと思えることがありました。

というのも、ロビーやレストランはちゃんと洋服でなければ行ってはいけなくて、

部屋についているパジャマのようなものではお風呂場だけにしか行けないんです。

だから、夕飯付きにしたら、チェックインしてひとっぷろ浴びたあとに、

また洋服に着替えてご飯に行かないといない。

つまり、浴衣でごはんができないということです。

そんなの。。。いやだ。。。

ゆっくりしたいのに、また服を着るなんて。。。

だから素泊まりで良し。

過ぎた日は戻せないかー

| 日記 |

この歳になると、いろいろと過去に過ごしてきた時間のもつたいなさを痛感します。

時間というのは、なにもしなくても過ぎていきますよね。

そりゃ、何もしたくないとき、ぼーとして心を休めたい時というのはあるので、

それは心を安定に保つためには大切な時間だとは思いますけれど、

それ以外にも、その時はべにその時はしなくてもよかつたのに、という時間の無駄遣いが、

いまこの歳になって、いろいろと響いています。。。

過ぎた日を。とりもどしたいと思っても、身体も脳もむかしとは違うので、なかなか自分が思うようにできないので、

自分が本当にいやになつてしまいます。。。

時間というのは、本当に大切で残酷なものですねー。。。

この歳になってようやく実感。。

もう春か

| 日記 |

もう三月の半ばですから、春・・・なんでしょうか?

庭を見てみると、新芽がいっぱいでてきていますから、植物的には春なんだと思います。

でも、体感的には、先日は大雪がふったし、

まだこたつもヒーターもつけていますから、まだ冬な感じですけれと。。。

春って、まだかまだかと待ちますけれど、来たらきたで、あっというまに暑くなって、すぐに初夏がきてしまう。。。

だから、本当のはるうららかな時期というのは、ほんの僅かなのかもしれないですね。。。

本当に、櫻の花が咲いて、満開のときだけなのかもしれない。

春って、なんとなるブルーのイメージがある。。。

ピンクとかではなく。。。

なんて゛だろう。。

爽やかなイメージがあるからかな。。。

冷え性には漢方薬が一番

| 冷え性 |

冷え性って病気っていう意識がないからどんなに手足が冷たく辛いときでも病院になったり、薬を飲んだりしないと思います。

たまたま不妊治療をしていたら、産科の病院で体の冷えも不妊に効果があるとかで
冷え性にきく漢方薬を処方していただきました。

そしてら、いつもは手足が冷たくて湯たんぽなしでは辛くて眠れなかったのに漢方を飲み始めたら体がぽかぽかになって、逆に布団をかぶっていると手足があつくなってしまうこともありました。

以前のわたしには考えられないことです。
湯たんぽもしなくなりました。

漢方薬はいろいろ種類があるので、私にあった漢方薬だったんだと思います。
飲み始めて、運よくすぐに妊娠できました。

東洋医学ってなかなか信憑性って未知数なところが多いですが効果があるものですね。

人を褒めたい

| 日記 |

わたしも、人の悪いところばかりに目がいくのではなく、

人の良いところにばかり目がいくようになって、

人をたくさん褒めてあげられる人になりたいと、最近は思います。

別に意識して人の嫌なところばかりを見ているというわけではないんですけれどね、

でも、それでも、自然とそこばかり見てしまって、買ってに不愉快になってしまっているんです。。。

だから、人の良いところにばかり目がいくことになれば、自分だって嫌な思いをすることもないし、互いに良い関係が気づけると思うんてすよね。。。

でも、それって、なかなかできない・・。

意識してでも、良いところが見えるように、努力したいと思います。。。

それはもう、自分のためにもね。。。。。

電気毛布のありがたさ

| 日記 |

最近は夫が出張でいないので、ひとりで寝ていますが、ひとりでベッドにいくと、なかなかあたたまらないんですよね。

わたしは冷え性なので、特に足先が冷たいのですが、ひとりだといくらお布団に入っていても、自分ひとりではあたたまることができないんです。

まあ、冷たいものはどうしたって冷たいままですから。

だから、冷たいとなかなか寝ることもできない。

だから、電気毛布というのは本当にありがたい。

一度使うと、手放せないです。

子どものころは朝起きるのがいやだったな。

暖かい電気毛布からでるのかがいやで。。。でもそれはいまもかわらない。

もう、ずっと入っていたい。。。

湯たんぽは準備がいるけど、電気毛布はコンセント刺したらいいだけだからラクチン。

モラハラ

| 日記 |

昔よくいわれるたのが、セクハラですよね。

セクシャルハラスメントというのは、最初は男性が女性にするものとして問題になりましたけれど、

最近では女性が男性にする人もいるようですね。

で、最近はセクハラだけではなく、モラハラというものも問題になってきていますよね。

モラルハラスメントって、会社の滋養下関係でも言われますし、家庭内でも、言われることがあるよですね。

たとえば、家にお金を伊入れないなんてというのも、モラハラになるようですね。

また、ただれのお金で生活ができてると思ってるんだ!!なんて言うセリフ、

これもモラハラになるようです。

昔の男の人とかは奥さんについ言っちゃう人がいるみたいですね。

気をつけないと訴えられますね。